川崎ソープ│CECiL:リオ

川崎ソープ

CECiL(セシル)

リオ

T171・87(E)・58・86
23歳

体験談:川崎ソープ

吉原はやはりソープランドの頂点ですから、若干料金が高めです。それに比べて川崎はリーズナブルと言えます。値段を気にせず気軽に遊びたい方や、ソープデビューの方に向いているのは川崎です。

かく言う私も、20代前半に川崎でソープデビューしました。1万円くらいの激安ソープに行きました。私は初めてのソープですから、しくみを一切知らず、女の子にいろいろ聞きました。「キスはしていいのか?」「おっぱいを触っていいのか?」など。ほとんど断られました。ほんとはOKなんでしょうが、何も知らない若者は足元を見られたのでしょう。初めてのソープデビューは、いい思い出がなく、それ以来、川崎の堀之内には寄り付かなくなりました。

でも、今はネット社会です。当時とは違って、あらゆる情報が筒抜けで、風俗は質的に品定めされる時代です。要するに、質のいい店舗しか残らない競争社会なわけです。
そこで、みなさんに紹介したいのが、川崎ソープ「CECiL(セシル)」です。とある大手風俗検索サイトでは、堂々のアクセスランキング1位です。オールタイムで指名料・写真顔見せ・本指名は無料で優良店と言えます。
その中でも、本記事で紹介する「リオ」ちゃんは、全国の風俗嬢のミスを決める総選挙で、神奈川代表で選出されるほどの女の子です。もう一度、私は川崎のこの地を踏むことに決めたのです。

実際に「リオ」ちゃんに会ってみると、とにかくルックス・スタイルがモデル級です。にもかかわらず、性格はおっとりしていてフレンドリーなのに、お風呂に一緒に入っている時に「〇分には出ようね」としっかり時間管理をしてくれます。さすがは神奈川代表です。

マ〇トプレイではきれいな肌をしっかりと私の体に押し付けてくれます。モデル級の体で、とにかく〇っぱいがきれい!かわいい〇クビを私に押し付けてくれて、こりこり上下運動させてくれます。彼女からも艶っぽい声が漏れていました。
その美乳にローションを垂らす様は、なんともいやらしい。〇っぱいから透明な液体が糸をひきます。まるで全身が濡れて感じているかのようです。ぬるぬるになってお互い全身を絡めあう気持ちよさはソープならではです。正常位でディープ〇スをしながら、お互いに体を密着させた状態で腰を動かしました。ローションが立てるという音と、彼女の「気持ちいい!もっと早く動かして」というセリフで、思わずフィ〇ッシュです。

当時の川崎に対する苦い思い出は、精〇と共に出すことができました。川崎のソープで悩んだら「CECiL」で決まりです。