栄町ソープ|若いこ好き必見のロリソープ「スィートモード」

栄町ソープ

「スィートモード」

栄町ソープ「スィートモード」の最大のウリはなんと言っても在籍の女性が若いことです。基本的に20代前半のソープ嬢ばかりなので、どこの子を選んでもハズレがないのです。水を弾く若い肌を堪能できますよ!

栄町ソープ「スィートモード」の特色

○栄町ソープランドの真髄を味わえる高級店
栄町ソープランド「スィートモード」でのサービス内容は、激安店のそれとはまるで比べものにならない。店の作りからして、まず全く違う。「スィートモード」では、エントランスには大理石があしらわれ、待合室は豪華な内装でゆったりとくつろげる空間がセンス良く演出されている。プレイルームも広く確保され、非日常的な趣が感じられる。もちろん、嬢への教育も徹底している。客への気遣いやサービス精神、慎ましい立ち振る舞いはまさに高級と呼ぶに相応しいものと言うことができるだろう。 栄町でソープランドを満喫したいのであれば、中級店以上のお店である必要がある。これは、ソープランドファンの間では鉄則とされている。栄町のソープランド「スィートモード」の醍醐味である高級感を十分に満喫したいのであれば、それなりに値が張るということだ。この方程式が当てはまるのは、ソープランドに限ったことではない。風俗でのサービス内容は支払う料金に比例するものなのだ。そして一度高級ソープ「スィートモード」を味わってしまったら、料金の低いソープで遊ぶことにためらいを覚えるだろう。まさに高級ソープの質の高さは保証されたものだといえる。中級店や格安店でも自分の好みにあった美人嬢は存在しているが、そのような女の子を指名できる確率は決して高くない。そのため栄町のソープランドではいたずらに金額を消費するよりも、最初から質の高い高級店で楽しむ方が良いと言えるだろう。

栄町「スィートモード」では一体どれくらいの金額を払えばいいのだろうか?栄町のソープランドは高級店・中級店・大衆店の3つに分類することができる。高級店とは一般的に120分で5万円以上のお店。最高級店ともなると10万円以上ということも珍しいことではない。逆に大衆店とは一般的に3万円以下のお店。激安店なども存在し、1万円代というお店も数多く存在する。しかし、激安店ではお店の作りは安っぽい粗末なものが多く、嬢への教育もおろそかになっているお店が多い。もちろん、男性従業員の接客もそれなりである。激安店では栄町ソープランドの醍醐味である高級感を味わうことはできないのだ。では具体的「スィートモード」ではいくら費やせばよいのだろうか。具体的には最低3万円ほどでかなりの満足感を得ることができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です